〈2人掛けタイプ編〉ソファの配置から考える部屋のレイアウトをご紹介

家族構成や使用用途にも左右されますが、ソファを持っている方は多い方は多いですよね。

でも、ミニマリストやシンプルなデザインが好みなこともおられ、ソファの配置に困っていることもあると思います。

まず、ソファですが手頃なサイズは2人掛けで足りなければ、大型のクッションで賄うといったいったことができます。

なぜ2人掛けのソファが良いかというとスペースに合わせやすい、値段も手頃で今後も色々な部屋で使えることです。

レイアウトとしてはまず実用性を考えて、テレビが見やすい位置に置くのが良いです。

テレビを見るのに落ち着いたスペースがないとリラックスは難しいため、小テーブルなどより優先度はかなり高いです。

テレビの配線で位置を決めたら、ソファは正面に置くのがベストです。

それが居場所をつくるベストです。

あとは子供がいる家庭では家族が一緒に居られるようにおもちゃの収納ボックスを近くに置き、家族が一緒に居られる空間を、子供がある程度成長していれば、リラクゼーション的なスペースを心かけると良いと思います。

その頃は子供は自分の部屋でも過ごすことも多いため、テレビがあるリビングにくる理由を作る必要があり2人掛けソファは同じ部屋にいながら別のクッションなどで適度な距離をとることに適しています。

部屋を広く使い方、家族それぞれの場所をそれなりに作りたい方にはおすすめの商品です。

関連記事

  1. ソファクッションの置き方とは?おしゃれな雰囲気になるアレンジ術をご紹介

  2. ガーデンソファって?選び方とおしゃれなインテリア事例をご紹介します

  3. オットマンの魅力って?万能な活用方法を詳しくお教えします

  4. ブラックカラーのソファを使った大人な雰囲気漂うインテリア事例をご紹介

  5. 〈4人掛けタイプ編〉ソファの配置から考える部屋のレイアウトをご紹介

  6. ソファの色の選び方って?重要なポイントとレイアウト事例をご紹介

  7. 〈大阪〉アルモニアのソファで理想のおしゃれなリビング作り!

  8. ソファを使った海外風インテリアコーディネートをご紹介します

人気記事

PAGE TOP